調査業務

株式や会社の事業の買取りに先立ち
買い手は対象会社の調査を行います。

この調査はDue Deligence(DD)と呼ばれています。

どのようなDDをするか
どの程度のDD調査をするかは
対象会社の事業環境や取引規模によって様々であり
DDに関与する人数・期間も多種多様ですが

財務、税務、及び法務面のDDを行っている事例が多いと思われます。

財務、税務、法務を短期間で調査するためには
それぞれの分野の専門家である
会計士、税理士、弁護士に依頼することに有効ですが
そうすると相当のコストを覚悟する必要があります。

和田は公認会計士であると同時に弁護士であり
かつ国税不服審判所での審理経験を有していることから

財務DD、税務DD及び法務DDを和田が行うことが可能です。
コンパクトなDDを希望される方は
ご相談ください。