ご依頼を検討されている方へのお願い

1 当初からご依頼を希望する方であっても、まずは、ご相談ください

ご相談内容を拝聴した上で、私が考える見通しをお伝えし、
ご依頼者様に今後の対応を決めて頂く必要があるからです。

私がお伝えする見通しは、ご依頼者様の期待どおりの内容ばかりではありません。
むしろ、見通しが芳しくないため、ご相談だけで終わる割合の方が多いです。
これは、見通しが芳しくない事案について、無理に不服申立てをした結果、
ご依頼者の精神的・経済的負担が増えただけという事態は何としても避けたいからです。

ご依頼頂く場合、着手金から既に頂戴した相談料は控除致します。
相談を経由したことによって、費用が必要以上に嵩むことにはなりませんので、ご安心ください。

2 最初のご相談は対面でお願いします

正確を期すために実際の書面等を拝見する必要があることに加え、
ご依頼者の方に私自身を評価して頂く機会が必要と考えているからです。

2回目以降のご相談やご依頼頂いた後であれば、
電話、メール、リモート等ご希望の方法で対応致します。

お問い合わせフォーム

    お名前
    ふりがな
    ご職業
    お住まいの地域
    電話番号
    メールアドレス
    ご希望の連絡方法
    ご希望の連絡時間帯
    メッセージ本文

    お電話でのお問い合わせ046-871-1170

    メールでのお問い合わせ