法律問題のご相談

遺産分割・遺留分

財産移転に伴う課税リスクに配慮し
法律面でも、税務面でも、最適な解決を目指します。

遺言書の作成

お客様のご事情を拝聴し、
お客様のご意向に沿った
税務面にも配慮した遺言書を作成します。

離婚問題・労働問題

財産分与に係る税務リスクに配慮した解決を目指します。

使用者から支給される金銭の内容によって
税負担が異なることを踏まえ
お客様の方の手元に最も金銭が多く残る解決を目指します。

国税(所得税、法人税、相続税等)のご相談

税理士の先生方へ

国税審判官として国税不服審判所に勤務していた経験を活かし、税理士の先生方に対し、以下の支援を行っております。

不服申立ての支援

  • 再調査の請求・審査請求の代理人
    先生方と一緒に代理人活動を行います。
  • 再調査の請求・審査請求の後方支援(黒子としての支援)
    代理人にはならずに、先生方に対して、代理人活動の助言・書面作成代行を行います。

課税処分前の支援

  • セカンドオピニオン
    税務署の説明を税法の課税要件の観点から評価するとともに、その説明を裏付けるに足りる証拠を税務署が収集したのかを見極めたうえで、事案の見通しを立てます。そして、最終的着地点を見すえたあるべき対応を提言します。
  • 税務調査の立会
    先生方と一緒に税務調査に立ち会います。

税務訴訟の代理人

取消訴訟の訴訟代理人をお引き受けします。

納税者の方へ

弁護士出身の国税審判官として、国税不服審判所に勤務していた経験を活かし、税理士の先生方が苦手とする税法解釈に根差した支援を行っております。

課税処分を受けた方

  • 不服申立て(再調査の請求・審査請求)の代理人
    不服申立てをすべきか判断できない、不服申立てをしたいがどのようにすれば良いかわからない等のお悩みをお持ちの納税者の方の代理人をなります。

審査請求が認められなかった方

  • 税務訴訟の代理人
    訴訟代理人をお引き受けします。

税務調査を受けた方

  • 税務調査の立会
    税務調査に立ち会います。税務署員とも交渉します。
  • セカンドオピニオン
    税務署員の説明内容が正しいかどうか、税務調査の段階で妥結しておくべき事案か否か(修正申告に応じるべきか否か、不服申立てを見据えるべきか)等について、国税審判官の経験から、最終的着地点を見すえたあるべき対応を納税者の方に助言します。

地方税(固定資産税)の不服申立て(審査の申出・審査請求)・取消訴訟のご相談

  • 審査の申出(価格に関する不服申立て)
  • 審査請求(価格以外に関する不服申立て)
  • 審査の申出・審査請求が認められなかった方の取消訴訟

お電話でのお問い合わせ046-871-1170

メールでのお問い合わせ